受講申し込みの手続き​

韓国留学が初めての初心者も易しく簡単に申請!簡単な書類と登録手続きで韓国留学をすぐ始めることができます。

1. 受講申込書の受付

ホームページで受講申込書を作成して受け付けます。受講申込書の受付後1~2日内に受付の結果を申請者のEメールにお送りいたします。または、韓国に訪問して直接申込書を作成することもできます。

必要な書類: 受講申込書およびパースポートのコピー

2. 授業料の納付

授業料の請求内容を確認した後、授業料を納付します。海外で銀行送金を利用することや直接訪問して授業料を払うことができます。授業料が確認できたら Eメールで決済完了の内容をお送りいたします。

3. 入国及びお泊りチェックイン

授業が始まる前日に入国して泊まるところにチェックインします。各自割り振られた部屋で心地よい韓国での初日を過ごしながら韓国留学生活をはじめる準備をします。

4. オリエンテーションおよび開講

開講日の午前にオリエンテーションおよび1:1レベルテストを行います。クラスの割り当てが終われば、各クラスで楽しく韓国留学をはじめます。

1. 受講申込書の受付

ホームページで受講申込書を作成して受け付けます。受講申込書の受付後1~2日内に受付の結果を申請者のEメールにお送りいたします。または、韓国に訪問して直接申込書を作成することもできます。

必要な書類: 受講申込書およびパースポートのコピー

2. 授業料の納付

授業料の請求内容を確認した後、授業料を納付します。海外で銀行送金を利用することや直接訪問して授業料を払うことができます。授業料が確認できたら Eメールで決済完了の内容をお送りいたします。

3. 入国及びお泊りチェックイン

授業が始まる前日に入国して泊まるところにチェックインします。各自割り振られた部屋で心地よい韓国での初日を過ごしながら韓国留学生活をはじめる準備をします。

4. オリエンテーションおよび開講

開講日の午前にオリエンテーションおよび1:1レベルテストを行います。クラスの割り当てが終われば、各クラスで楽しく韓国留学をはじめます。

受講申込書の受付方法

ホームページで申し込み

申込書作成のページで申込書を受け付けます。申込書が受け付けられたら1~2日内に受講生の Eメールで受付完了のメールをお送りいたします。

訪問の申し込み

受講生本人または代理人が学院に直接訪問して受け付けます。訪問の申し込みの時には必ず事前予約をお願いいたします。

受講料の納付方法

1. 銀行送金

大体の留学生が利用する授業料の決済方法です。海外で下の口座に銀行送金をします。ドル、円など外貨送金も可能であり、この場合追ってウォン貨の過不足金が発生したら現地で精算します。

2. 訪問納付

学院に直接訪問して授業料を納付することができます。代理人が訪問して納付する場合には事前にお知らせをお願いいたします。

3. オンライン・バンキング

オンライン・バンキングを用いて簡単に授業料が送金できます。特に銀行の送金より銀行手数料が少なくかかるのでおすすめの方法です。

取り消しおよび払い戻しルール

– 入学金は払い戻しが不可です。
– 宿泊を申請した場合、授業開始4週間前からキャンセルや変更ができません。4週間前までのキャンセル及び変更する場合、手数料が10%発生します。
– カード決済の場合、手数料および税金10%を除いた金額で上記のように適用します。
– 銀行送金の場合、国内外の送金手数料を除いた後から払い戻しができます。
– 留学院やエージェンシーを通じて申請した場合、直接変更および払い戻しは不可でございます。
– 入学の延期は開講2週前まで、1回に限り最大3ヶ月まで可能です。但し、宿泊が含まれている場合、延期が不可であることがございます。
– オーダー留学(個人レッスン)の場合にも上記と同じルールに従います。
– 使用済みの教材は払い戻しが不可です。
– 特別キャンペーンを通じて登録した場合、別途のキャンペーンのルールに従います。